生マグロ赤身 2冊 約480g マーケット 和歌山県産 正規 紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ

生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】

3500円 生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】 グルメ・飲料 食品 魚介類・水産加工品 3500円 生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】 グルメ・飲料 食品 魚介類・水産加工品 生マグロ赤身 2冊 約480g マーケット 和歌山県産 紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ 生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】,coalitionstore.com.ph,グルメ・飲料 , 食品 , 魚介類・水産加工品,/cremationism355732.html,3500円 生マグロ赤身 2冊 約480g マーケット 和歌山県産 紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ 生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】,coalitionstore.com.ph,グルメ・飲料 , 食品 , 魚介類・水産加工品,/cremationism355732.html,3500円

3500円

生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】

生マグロ・モチモチ食感の赤身が旨い
天然生マグロ赤身 生まぐろの本場 紀州勝浦港から



 紀州の自慢、日本一の生マグロの水揚げ量を誇る、南紀勝浦港から直送でお届けいたします。

 冷凍マグロのお味で、満足できていますか?

 充分満足されているようでしたら、この生マグロをご注文いただく必要はございません。


 生マグロと、冷凍マグロ。 

 違いは食べればハッキリと分かります。

 でも、この違いは、実際召し上がって頂かないとわらないんですよね・・・。


 その違いを、店長@上野をまとめてみましたので、ちょこっとお付き合い下さい。

 何故そうなのか? 


★チェック1★ 日本一の生マグロの水揚げ量

南紀勝浦港は熊野灘に面する、日本有数のマグロの水揚げ港。黒潮に育てられた、近海の生マグロが水揚げされているからこそ良い品質のものが沢山水揚げされているのです。


★チェック2★ 間違いのない競り落とし

曾祖父さんからマグロ一筋。そんなセリ人だからこその目利きが、良いマグロだけを落札できるのです。一級品の活け揚がりのマグロのみを捌いております。


★チェック3★ 活け揚がりのみを落札

マグロは延縄(はえなわ)漁と言う漁法で漁獲しています。数十キロメートル以上にも及ぶ延縄は、水揚げするのに数時間かかりますから、早くに水揚げされるマグロと、水揚げまでに数時間かかったマグロとでは鮮度が違うのです。これは、一流のセリ人だけしか見分けることはできません。


★チェック4★ モチモチ感

冷凍マグロは、急速冷凍(-60℃)されています。いくら急速冷凍といえども、少なからず身の細胞が破壊されているのです。当店のマグロは、活け揚がりのマグロを冊とりしているからこそ、身の細胞が破壊されることなく最高のモチモチ感のあるマグロをお届けできるのです。


★チェック5★ 即日速攻発送

勝浦漁港から、クルマでわずか数十秒。そんな加工場にて、マグロを捌いております。お客様に召し上がって頂きやすいようにと、短冊状に冊取りして、水揚げされたその日のうちに、クロネコヤマト便にて発送しております。 


★チェック6★ 包丁で切り難いんです

短冊状に冊取りしておりますので、お届け後はご家庭でお刺身等にしていただくこととなります。この時、身が生きているからモチモチッとしていて、とても切りにくい事と思います。これが冷凍マグロと生マグロの大きな違いなのです。

生マグロ赤身【2冊】[約480g]紀州勝浦漁港から超高鮮度の生マグロまぐろ【和歌山県産】

このまま生でおうれれて来るマグロの味は穏やかで,暖かく食べていて心が落ち着く。私はこの一度も冷凍の洗礼を受けないマグロ赤身を一番気に入っている。 
生マグロは冷凍していないためか暖かく柔らかい味があり,非常にうまいです。これで何回購入したか分かりませんが非常に満足しています。 
これ大好きで、何回もリピートしてます。マグロ食べるなら、これを買って食べて欲しい。抜群です。モッチッというか、粘っこいというか、和歌山のマグロの触感ですよね。ホントに旨い!

新着情報

更新履歴一覧

2022年5月16日
録音製作所日視連アワー 令和4年(2022年)5月号を発行
2022年5月6日
情報部編集室声のひろば 令和4年5月・6月号が公開されました
2022年5月2日
その他今月の会長メッセージを更新
2022年5月2日
組織部団体事務局行事・催し更新しました
2022年4月25日
情報部編集室愛盲時報 第274号が公開されました