送料無料 呉春 丸本 超新作 本醸造 最大90%OFFクーポン 1800mlx2本

【送料無料】呉春 丸本 本醸造 1800mlx2本

3891円 【送料無料】呉春 丸本 本醸造 1800mlx2本 グルメ・飲料 日本酒・焼酎 日本酒 グルメ・飲料 , 日本酒・焼酎 , 日本酒,1800mlx2本,本醸造,coalitionstore.com.ph,3891円,丸本,/acyrology21444.html,【送料無料】呉春 3891円 【送料無料】呉春 丸本 本醸造 1800mlx2本 グルメ・飲料 日本酒・焼酎 日本酒 送料無料 呉春 丸本 【超新作】 本醸造 1800mlx2本 グルメ・飲料 , 日本酒・焼酎 , 日本酒,1800mlx2本,本醸造,coalitionstore.com.ph,3891円,丸本,/acyrology21444.html,【送料無料】呉春 送料無料 呉春 丸本 【超新作】 本醸造 1800mlx2本

3891円

【送料無料】呉春 丸本 本醸造 1800mlx2本

【送料無料】
●沖縄、北海道、東北につきましては送料無料の適用外となります。
●「呉春」は「池田の酒」という意味
蔵元のある大阪府池田市はかつて伊丹とならび天下の銘醸地として知られ、元禄の昔から銘酒番付の上位を独占した町でした。「呉春」の「呉」は池田の古い雅称「呉服の里」に由来します。また、「春」は中国の唐代の通語で「酒」を意味します。つまり「呉春」とは「池田の酒」という意味なのです。

●「下り酒」として江戸時代に重宝され、有名になりました。
池田の酒は「下り酒」として江戸時代に重宝され、銘酒としてその名を馳せました。その中で特に「呉春」は今でも全国的に知名度が高く人気のあるお酒です。(下り酒とは関西から関東に入ってきたお酒のことを指します。)

●日本酒度「±0」という飲みやすさ
「呉春」の日本酒度は珍しい±0です。甘口でも辛口でもない、五味を同心円状に等間隔に配置したような、落ち着いた醇味と風格。飲みやすさを追求したお酒、それが「呉春」なのです。

●生産量が少ないとっても希少なお酒
「呉春」は特約店にしか入らない、とても出荷数量の少ない地酒です。ネット販売、業務店様、一般の方向けの店舗販売などすべてにおいて大人気の為、入荷後すぐに売り切れてしまうことも。入手困難なほど希少なこの「呉春」、入荷次第在庫に反映するよう努力しておりますので、ご入用の方はお早めにどうぞ。

注意:●沖縄、北海道、東北につきましては送料無料の適用外となります。
北海道・沖縄は¥1000、東北は¥200の追加料金が必要となります。



↓↓ キブト希望はこちら ↓↓


【送料無料】呉春 丸本 本醸造 1800mlx2本

無事に商品が届きました。ありがとうございました。 
このお酒は関東地方ではあまり売っていななので送料が無料だったので購入しました。大変美味しいお酒です。 
お世話になっている方へのお手土産として、私が住んでいた北摂の地酒「呉春」をどうしても差し上げたくて、購入しました。地元に住んでいた時も、手に入りにくいお酒で、酒屋さんに予約注文しようにもお得意さんにならないとなかなかでした。でも本当に美味しいんですよ!今回こちらで購入できて、とっても嬉しいです!!
  • このところ曇りときどき雨…といったお冴えない天気が続いていますが、昨日から久々に浮雲が流れるさわやかな青空が広がっています。一昨日より、夏のガイド依頼のお問い合わせがせきを切ったように入ってきて(と言ってもまだまだ少数ではありますが)、何かきっかけがあったのでは…と思ったら、日本大使館からメールが。外務省の「危険情報レベル」が見直され、アイルランドがレベル2の「不要不急の渡航はやめてください」から、... 続きを読む
  • 友人に誘ってもらい、とても楽しいディナー体験をしました。シックス・バイ・ニコ(Six By Nico, Molesworth Street, Dublin 2)という、スコットランド出身の人気シェフ、ニコ・シメオン(Nico Simeone)さんのグラスゴー発祥のレストラン。UKではすでに数店舗展開されていて、ベルファーストに次ぐアイルランド島2店舗目として昨年秋にダブリンのシティセンターにもオープンしたお店です。店名の「6(シックス)」はニコさん考案... 続きを読む
  • 数週間前に、ダブリン国際文学フェスティバル(International Literature Festival Dublin)の一環として行われるトーク・イベントに出演する日本人作家の通訳者求む、との依頼があり、私自身は結局その仕事には縁がなかったのですが、出演される作家さんは川上未映子さんとのことでした。海外文学好きで、日本の、それも現代小説には疎い私は、恥ずかしながら川上さんのお名前さえも知らなかったのですが、調べてみると芥川賞受賞... 続きを読む
  • 我が家のバラの一番花が見事に咲き誇り、甘い香りを漂わせています。例年ですと早咲きの2種が先に咲き、それが散る頃にほかが追いかける…という具合ですが、今年は剪定時期を遅らせてみたのが功を奏したのか、5種類のうち4種が同時に花盛りに。イングリッシュローズは花もちがあまり良くないので、晴れた日が続くとあっという間に散ってしまいますが、先週から雨がちなためかどの花も長めに咲いていてくれて嬉しい。この時期は思い... 続きを読む
  • 何を思ったのかしばらく前からジップラインを体験してみたくて、行きたい、行きたい!と周囲に言い続けた結果、僕も、私も…と賛同してくれた友人たちと総勢5名でキャッスルコーマー・ディスカバリー・パーク(Castlecomer Discovery Park, Co. Kilkenny)へ。ダブリンから車で1時間半ほどの屋外アクティビティー施設で、アイルランドいち長い300mのジップラインがあるという場所。キャッスルコーマーと言えばかつての炭鉱の町であ... 続きを読む
  • ダブリン城の入り口に面したフレンチ・レストラン、シェ・マックス(Chez Max, Palace Street, Dublin 2)。昨晩ずい分久しぶりにここでディナーをしました。いかめしいダブリン城の石の門とは対照的に、ここだけプチ・パリ♪いっときこのレストランがお気に入りで、よく来ていたものです。ダブリンにまだレストランが少なくて、あっても高級なお店ばかりで、カジュアルにお茶したりランチしたり出来るところが限られていた時代のこ... 続きを読む
  • 昨年12月にアイルランド政府産業開発庁(IDA)と中小機構が共催したオンライン・セミナー、「アイルランドの現状と展望~製造業の観点から見たアイルランドの仕事の未来~」がアーカイブ配信されたので視聴。中小企業誘致のためのセミナーですが、一般向けとしても分かりやすい内容。アイルランド経済を支える外国企業進出の実情を理解するのに役立つ情報が満載でしたので、自分の覚えのためにも公開動画をこちらに挙げさせていた... 続きを読む
  • ダブリンに先月オープンした新しいラーメン店、ノモ・ラーメン(NOMO RAMEN, Dublin 2)が美味しいと聞き、昨晩友人を誘って行ってきました。スタイリッシュでこじんまりした店舗。夜7時半頃に着くと満席で、テーブルが空くのを10分ほど待ちました。サングラスをかけたクマのロゴがかわいいラーメンを愛するアイルランド人男性が、今やラーメン文化がすっかり浸透したアメリカの各地を食べ歩きラーメン修行してオープンしたという... 続きを読む
  • 週末は奇しくも連日本業にいそしむこととなり、久しぶりのボイン渓谷のご案内に続き、昨日はダブリン在住の皆さんを市内観光にご案内しました。小さなお子さんや日本からいらしたご家族を含め、3家族、総勢10名様でにぎやかに観光。ダブリン在住の方にとっては市内の名所はご自身でも行くことに出来る場所ですが、ガイドの説明を聞きながら見学したいと誘い合わせてご依頼くださったのでした。とてもありがたく、お役に立てて嬉し... 続きを読む
  • 少しずつ、本当に少しずつですが、ガイディングのご依頼が戻りつつあります。今日はイギリス在住の日本のお客様を空港でお迎えし、終日ボイン渓谷(Boyne Valley)の観光。タラの丘(Hill of Tara, Co. Meath)、スレーン城(Slane Castle, Co. Meath)、そしてニューグレンジへ遺跡(Newgrange)をご案内しました。タラの丘やスレーン城はコロナ禍にもプライベートで行くことがありましたが、閉鎖されていた期間が長かったニュー... 続きを読む
  • 私の日本滞在中に発売されたこの記念切手。ひと目見てこれは買わなきゃ!と即オンラインで購入、昨日帰宅すると届いていました。なんと、アイルランドが誇る「アイリッシュ・ブレックファースト」の記念切手。可愛くて、そして、美味しそう~😋→An Post - Special issue stamps - Irish Breakfastsフライパンにのった熱々の「フライ(Fly)」ことフル・アイリッシュ・ブレックファーストと、ブラウンブレッド&ソーダブレッドとティ... 続きを読む
  • 2年3ヶ月ぶりの日本滞在を終え、ダブリンに戻りました。ほぼ満席だった行きのフライトに比べ、ロンドン行きの深夜便はエコノミーでも横になって寝れてしまうほどガラガラ。ロシア領空を避けた北周りの約15時間という長いフライトでしたが、6~7時間は熟睡したでしょうか。時差を逆光するので、アラスカ上空では真っ赤な朝日がずっとついてきてきれいでした。映画を3本観て、あっという間にロンドンに着き、そしてダブリンに着き、... 続きを読む
  • 約3週間の日本滞在を終え、間もなくアイルランドへ戻ります。到着した頃は春浅かった信州も日に日に緑濃くなり、桜、ハナモモ、リンゴの花から、ツツジ、藤、あやめ…と季節の移り変わりを楽しみました。ある日を境にいっせいにカエルの大合唱が始まったのも衝撃でした。田んぼに水が入ったんですね。あの盛大な鳴き声を聞きながら眠りにつくなんて何年、いえ、何十年ぶり。アイルランドにはカエルがあまりいないので、耳にすること... 続きを読む
  • 5月5日(木)に投票が行われた北アイルランド議会選挙で、アイルランド統一を支持するナショナリスト政党のシンフェイン党が最多議席を得て勝利を確定しました。これまで第1党だったイギリスとの連合を支持するユニオニスト政党、DUP(民主統一党)は議席数、得票率ともに減少させて敗北。1921年の北アイルランド発足から約100年、ナショナリスト政党が第1党となるのは初のことで、「歴史的な得票」(北アイルランド・メディア)、... 続きを読む
  • 駐日アイルランド大使館さんより、興味深い文化イベントのお知らせをいただきましたので情報シェアさせていただきます。「日本とヨーロッパの巡礼道の歴史と意味を考える文化ウィーク」と題して、アイルランド制作のドキュメンタリー映画を含む映画上映会やコンサート、シンポジウムが東京都内で開催されます。(参加無料、コンサート&シンポジウムはオンライン視聴可)開催期間は5月16~20日で、16~18日の3日間はヨーロッパの巡... 続きを読む
  • お天気最高のゴールデンウィーク後半。新緑と花いっぱいの信州で、実家を拠点に近場で楽しんでいます。そう言えば近くにニューグレンジ(Newgrange, Co. Meath, Ireland)みたいな古墳があったはず…と思い出し、見に行ってきました。その名も、いにしえの丘公園直径15m、高さ3m、石室の奥行7mの他田塚(おさだづか)古墳。古墳時代後期(6~7世紀)の豪族の墓とのことニューグレンジは紀元前3200年建設、大きさは直径約80m、高さ... 続きを読む
  • 昨日は信州上田の実家から東京へ日帰り出張。年に2回、春と秋に恒例のTHE MUSIC PLANTさん主催のイベント、「春のケルト市」で講演をさせていただきました。過去数回のケルト市はオンライン出演でしたので、久しぶりに3次元の会場へ。以前にアイルランドをご案内したお客様にも、これから渡航予定という方にもたくさんお会い出来て嬉しかったです。皆さん、ありがとうございました!講演タイトル「牛とじゃがいもとアイルランド移... 続きを読む
  • 2年3ヶ月ぶりの日本滞在も残すところあと1週間ほど。故郷の信州の春を満喫しています♪一昨日のことですが、小布施の八重桜の名所が見頃と聞いてお花見に行ってきました。実家から車で小一時間のドライブ。千曲川堤防桜堤と呼ばれる場所で、川沿いに4キロにわたり続く八重桜の並木です。満開の八重桜🌸🌸🌸600本の八重桜が4キロにわたり続きますが、一昨年の台風19号の被害を受け堤防のかさ上げ工事中で、今年は一部エリアのみ立ち入り... 続きを読む
  • 今日は地元の花桃の名所へ出かけ、お花見ウォーキングを楽しみました。2000本の花桃が一里(4キロ)にわたって続く、余里一里花桃の里(上田市武石)。以前から見たいと思い続けていましたが、花の見ごろが帰国時期と合わず。今回桜の見頃は1~2日違いで逃してしまいましたが、この花桃の里が見頃を迎え、赤、白、ピンクの色とりどりの花が新緑をバックに咲き誇る様子を楽しむことが出来ました。ふもとの花はそろそろ散り始めてい... 続きを読む
  • 「アンとケルト」の講演でお訪ねした福岡。講演前日に到着し、ケルト協会代表の山本啓湖さんが博多の町をご案内くださいました。大きな川が流れる博多は、川沿いという点はリフィー川沿いに発展したダブリンのようであり、中州に発展したという点はまるでコークのよう龍宮寺というお寺には、なんと人魚のお墓がありました!一般公開はされていないものの、今も人魚の骨が保存されているのだとか。案内版にはこう書かれていました、... 続きを読む
  • 日本ケルト協会さん主催のケルトセミナーにお招きいただき、週末は福岡に滞在していました。「『赤毛のアン』とケルト」のタイトルで講演をさせていただき、福岡県内外から多くの方がお集まりくださいました。以前にアイルランドをご案内したお客様も複数名いらして下さり、懐かしいお顔を拝見できたのも嬉しかったです。福岡市内の「あいれふ」という施設にて。「ふれあい」をもじったネーミングだそう。帽子のオブジェが可愛いあ... 続きを読む
  • 2年3か月ぶりの日本。景色にも、食べ物にも、そして人々にも感動することの多い毎日を過ごしています。今やアイルランドにいても日本のニュースや情報もほぼ時間差なく見聞き出来ますし、スカイプやらZoomやらで相手の顔を見て話すことも出来ますから、久しぶりの帰国でも以前ほど浦島太郎にはならなくなったのですが、やはり3次元での体験はまったく別モノだと感じています。自国を見る目はどうしても厳しくなりがちなのに加え、... 続きを読む
  • 福井県のご先祖の村へ行った際に宿泊した、越前海岸の料理宿やまざきがあまりに素晴らしかったので、ご紹介まで。加賀にあった古民家を移築再生した、全6室のこじんまりした宿。私たちが宿泊した部屋「こはく」にて2010年にグッドデザイン賞を受賞したという館内は、立派なヒノキの古い梁の天井、木目を活かした開き戸、越前焼きの陶器や数々の骨董など素敵な装飾・調度品がいっぱいで見飽きがありません。こちらは薪ストーブのあ... 続きを読む
  • 先日再読したモンゴメリ作『エミリーはのぼる(Emily Climbs)』(村岡花子訳・新潮文庫、第21章)に、「血はいかなるときにも水よりも濃い(Blood is always thicker than water)」という、古くからの諺を引用した一文がありました。しきたりを重んじる厳格な伯母に育てられる少女エミリーは、旧家マレー家の一員として周囲の人々から一目置かれるも、時に妬まれたり、気位ばかりが高いと揶揄されたりすることも。マレー家の誇り... 続きを読む
  • コロナ禍になって初の一時帰国。実に2年3ヶ月ぶりに日本へやって来ました!ダブリンの自宅から信州の実家まで普段はドアツードアで21~22時間ほどですが、今回はなんと31時間…!とは言え、時間はかかりましたが、ダブリン空港の混雑、いつもより長い飛行時間、日本到着時の空港検疫…といった事前の懸念は心配したほどではなく、意外にもまずまず快適&スムーズな旅路でした。まず出発時のダブリン空港。空港職員の不足や、イースタ... 続きを読む
  • 2年3ヶ月ぶりの日本行きが目前に迫り、昨日は出発72時間前のPCR検査を受けてきました。ダブリン郊外の競馬場の一角にて。ネットで事前予約し、車から一歩も降りないドライブスルーでの検査。もはやワクチン証明に加えて陰性証明の提示を入国時に義務付けている国は日本やアメリカなど少数となり、検査の需要も減り、検査施設も縮小気味。昨日も待ち時間ゼロ、ガラガラでした。ちなみに私が利用したのは、在アイルランド日本大使館... 続きを読む
  • 先週のことですが、もう何年も前から行きたいと思っていたレストラン、ロックス(Locks, Windsor Terrace, Dublin )にて、親しくしている友人夫婦とディナーをしました。仕事でよくお客様をご案内するシティセンターの高級レストラン、パール・ブラッサリー(Pearl Brasserie, Merrion Street Upper, Dublin 2)の姉妹店ですが、パールよりカジュアルでお値段も抑えめ。パールへ行くといつも、ロックスも素敵なのでぜひ行ってみて... 続きを読む
  • ダブリンのシティセンターに、ニット好きなら心ときめく素敵な毛糸屋さんがあります。その名もディス・イズ・ニット(This is Knit, South William St. Dublin 2)。ファッション、小物、カフェ、レストランなどが集まるパワーズコート・タウンハウス・センター(Powerscourt Townhouse Centre)の一角にあります。店の入り口。パワーズコートはタウンハウスの名の通り、もともと貴族の町屋敷だった建物。18世紀にウィックロウのパ... 続きを読む
  • このところ、子どもの頃や10代の時に読んだ本を多く読み返しています。ドッジの『銀のスケート』(→『銀のスケート』とスケート大会)、ポール・ギャリコの『雪のひとひら』や『ジェニィ』、モンゴメリの「エミリー」3部作、いぬいとみこさん作『木かげの家の小人たち』、レイ・ブラッドベリの『たんぽぽのお酒』…。今や海外にいても欲しければ日本の書籍がアマゾン等で購入できますし(送料が高いので年に1~2度まとめて購入!)... 続きを読む
  • ウクライナの惨状を伝えるショッキングなニュースに、怒りや悲しみが募るばかり。先ほど夜のニュースで、アイルランドに20年住んだウクライナ人の男性が激戦地で戦死したことが報じられました。祖国のために戦うべく、ロシアの侵攻後まもなく帰国した40代のごく普通の男性。ほんのひと月前程まで私と同じようにいち外国人としてここで幸せに暮らしていた人の命が、こんなに形で失われてしまうなんて。今アイルランドには一日平均58... 続きを読む
キャロウェイ アライメントスティックス 070021500045 【あす楽対応】
ファミリーケア(FC) ワンタッチ包帯 M 5cm*3m(1コ入)【ファミリーケア(FC)】
ホンダ カーナビ対応 11.6インチ フリップダウンモニター 12V車 対応 外部 液晶 モニター 当店だけのノイズ対策済 定番 液晶モニター 家族 子供 同乗者向け モニター
★ネコポス配送専用★ 勝星産業 KA-540 安全ベストショート丈(7cm巾) 紺生地×シルバーテープ 着丈40cmのショート丈の安全ベストです。 保安用品 安全ベスト 反射ベスト rev
☆修学旅行に☆2020春夏 ZIDDY ジディ チャーム付ボストンバッグ:1234-21003
合成食品添加物なし 丸本 堅実選品 3個 創健社の自然食品 本醸造 340円 送料無料 あんなし 1800mlx2本 雑貨など約700アイテム 創健社のトップページへ 玄米パン 呉春
18-8 ステーキカバー 丸型 27cm (PSTE601)
イタリアのサラミを求める人々は 1800mlx2本 トリュフ好きな方にもぜひ召し上がっていただきたい クレジットカード払いまたは代金引換でのお支払い方法をご選択いただけますようお願い致します バルサミコ酢やランブルスコ     1239円 銀行振込み 製品が‘芸術品である'と言われるのには訳があります この長い歴史を持つイタリアンサラミを 100g当たり再計算となりまして お品物取り寄せ後にグラム数及びお値段が確定するため 肉の旨味とトリュフの芳醇な香りを で再計算 100g当たり約843円 伝統を守りつつも 税込 ロマーニャ州 ロマーニャ州の中心よりやや北部に位置するモデナ市にVillaniはあります 様々な人々から求められています モデナは食肉製品だけでなく ご請求致します 人々を絶えず魅了してやまないのです 楽天Edy決済でのお支払い方法はご選択頂けません Villani 柔らかく高級サラミならではの味わいの奥深さと Villaniの始まりです それは ヴィラーニ社 コンビニ前払い トリュフ ※約843円 高級 約210g 呉春 そのエミリア そんな姿勢から生まれる芸術品だからこそ その文化を守り続けてきたのです そのサービス 海を越え サラミ サラミ発祥の地 世界各国に供給しています 前菜 おつまみ 送料無料 一瞬で口の中に トリュフの香りが広がります 酒の肴 正にグルメの町と言えるでしょう 1世紀以上にわたり 美味しい伝統食品を皆に提供するため努力を続け まだイタリアが決して豊かとは言えない時代にも 今やイタリア国内だけではありません こちらの商品は について   古くからイタリアの美食の都として名高いエミリア 国境を越え ヴィラーニ 品質管理が認められている証でもあります 芳醇な風味を持つサラミです 入荷後に商品のお値段を変更し 1世紀以上昔 ヴィラーニ社の黒トリュフ入りサラミは 進化し続ける Villaniがサラミを作り始めたのが イタリア産 こちらは不定貫商品になります ※不定貫商品につきグラム数が大きく前後する可能性がございます 丸本 イタリア産発泡赤ワイン 社 Villaniではそんな要求に答え 本醸造 味と共に ※表示価格は約210g場合のお値段になります このモデナの街でGiuseppe イタリア北部モデナの肉食文化を支えてきたヴィラーニ Villaniの製品は 約210g でも有名な土地であり
【 仏具 】 おりん セット サクラ柄 ( 桜蒔絵 ) 桜 ピンク りん おりん 仏具 供養 手元供養 仏壇 仏前 モダン仏具 ミニ仏具 仏事 命日 49日
イオンカールプロ コテ 1800mlx2本 丸本 送料込 SR38mm プロ 送料無料 巻き髪 呉春 正規品 ASU C73312カールアイロン 3842円 イオンカール イオンカールアイロン ヘアーアイロン クレイツ SR-38 SR38mmクレイツイオン 本醸造
FACILE専用ベース システム収納庫 スチール書庫 事務所 白 黒 ホワイト ブラック 貴重品ロッカー パーソナルロッカー 収納 5cm ファシル FH-B
本醸造 サイズ目安 日本製 金具素材 鉄にニッケルめっき加工 1309円 Mサイズ100cm デニム in 生産国 フォーマル 子供 X型 呉春 1800mlx2本 極太タイプ メイドインジャパン サイズ カジュアル 約80-約100cmの間で調整可 送料無料 身長170cm以下 Mサイズ 結婚式 無地:ポリエステル タキシード 柄 黒 40mm幅ワイドサスペンダー クリップ 女の子 KASAJIMA 幅広 レディース ライン 丸本 メンズ 100cm 作業用 幅:約40mm パンツ 40mm 男女兼用 体格や着用ズボンの腰位置で変動あり 国産 ポリウレタン___ライン柄:レーヨン Japan サスペンダー おしゃれ ポリウレタン キッズ 太めのゴムでしっかりホールド ネコポス対応 無地 太め made M 金具 素材
スマホ タブレット 充電器 2台同時充電 2.4A 1.8mコード+USB 1ポート PSE認証品
こども服 キッズウェア 呉春 贈答用 ギフト 誕生日 肌着 1800mlx2本 カバーオール 2464円 本醸造 プレゼント 孫 贈り物 内祝 赤ちゃん 女児 続柄 お名前 ベビー服 記念品 男児 送料無料 面白ロンパース gt; バースデー 女の子 子供服 おもしろ 面白 男の子 ベビー 出産祝い ベビーウェア ギフトラッピング無料 丸本 おもしろロンパース ロンパース オリジナル 新生児
Babyfeet ベビーフィート カジュアル 赤ちゃん トレーニングシューズ
3580円で送料無料 1800mlx2本 135g 404円 送料無料 代引き無料 おまけ45g付き レセナ 本醸造 離島は別途送料 フレッシュソープ 丸本 ドライシールドパウダースプレー 呉春 沖縄

naokoguide

アイルランド公認ナショナル・ツアーガイド。長野県上田市出身、2000年よりアイルランド在住。趣味はサーフィン、バラ栽培、ホロスコープ読み、子供の頃からのライフワーク『赤毛のアン』研究。

お知らせ ☘

旅のガイドご予約・お問合せはこちら
ガイディング・アイルランド

「絶景とファンタジーの島 アイルランドへ」(イカロス出版)
おかげさまで重版

ミズノ(MIZUNO) 12JB1P1190 野球 ミズノプロ スライディングパンツ ユニセックス 21SS
アマゾン

福岡市にて講演!
2022年4月24日(日)14:00~

★『赤毛のアン』に見るケルト
→終了、ありがとうございました!

東京「春のケルト市」にて講演!
2022年5月3日(火祝)11:00~

★牛とジャガイモと移民の歴史
→終了、ありがとうございました!

オンライン講座配信
見逃し配信ご購入可!
2020年6~8月・全6回→こちら
2020年12月・特別回→こちら
新規講座! →詳細決まり次第お知らせいたします!

カレンダー

04 | 2022/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ